ブログで収入を得る仕組みとは?【必要な知識・スキルも解説】

アバター / ブロガー兼Webデザイナー
ブログ 収入 仕組み

こんにちは、いっちーです。

businessman_question
ブログが収入になる」ってどんな仕組み?
一般人でもブログで稼げるの?

今回は、こういった疑問に答えます。

本ページの目次

  1. ブログで収入を得る基本的な仕組み
  2. ブログで収入を得るために必要な知識・スキル
  3. まとめ

この記事を書いている僕はブログ歴4年のフリーランスです。
ブログ収入が毎月7桁を超えています。

ブログを初めて、人生が変わりました。

この記事を読むことで、ブログで収入を得る仕組み、そのための知識を抑えてもらえればと思います。
では、早速見ていきましょう。

ブログで収入を得る基本的な仕組み

ブログ 稼ぐ 仕組み

ブログで収入を得る基本的な仕組みには、以下の2つのパターンがあります。

  • 商品の販売
  • 広告収入

商品の販売

もし自分の商品を持っているのなら、それをブログで販売することで収入を得られます。
つまり、集客のツールとしてブログが活用できるわけですね。

多くの企業、または個人が、ファンを獲得するためにブログやSNSで情報を発信していますが、その最終的な目標は「商品を販売する」ことです。

ただし、有名企業や芸能人のブログならいざ知らず、
無名の企業や個人のブログから、いきなりポンポン売上が上がることはありません。

ブログで自分の商品を販売するためには、かなりハードルが高いことは間違いないです。

なので、特にブログ初心者の人は、「広告収入」を狙ったブログを始めたほうがいいと思います。

広告収入

ブログで収入を得る定番と言えば、広告収入です。
いわゆる「アフィリエイト」は、これに当たります。

アフィリエイトと聞くと、なんだか怪しげな匂いがするかもしれませんが、Webマーケティングの世界では、一般的に行われている手法の一つです。TVでCMをするような大手企業でも普通に活用しています。

ちなみに、アフィリエイトとは、「Web上の販売代理店業」のようなものだと思っておけばOKです。

アフィリエイトには2つ種類があります。

一つ目は「クリック保証型」と言われる、広告をクリックするだけでサイト運営者に報酬が支払われるものです。

ブログに広告をただ貼るだけで報酬が入ってくるので、難易度は低めです。
ただ、その代わり報酬額も低めに設定されています。

二つ目は、「成果報酬型」と言われるもの。
こちらは、広告から実際に商品の購入や申込などに至った場合にのみ、報酬が支払われます。

広告をクリックされるだけでは一切報酬になりませんので、難易度は高いです。
が、その代わりクリック保証型よりも報酬額は高く設定されています。


では、実際そんな稼げるブログは誰にでも作れるものなのでしょうか?

結論から言うと、必要な知識やスキルを学ぶことで誰でも作ることができます。

ブログで収入を得るために必要なスキル

ブログ 稼ぐ スキル

ブログで稼ぐために必須なスキル。
それはWebマーケティングスキルです。

Webマーケティングとは、Web上で集客をする活動全般のことを指します。

稼げるブログを作るためには、まずはブログに人が来てくれないことには始まりません。
Webマーケティングを学ぶことで、ブログに人を集める方法が自然と理解できます。

といっても、『Webマーケティングを極めましょう』という話ではないですよ。
ブログで稼ぐためには、数あるWebマーケティングのスキルの中でも、特に以下の2つに注力すればOKです。

  • SEO
  • Webライティング

SEO

SEO、つまり検索エンジンで上位表示できるためのスキルは、最低限抑えておきましょう。

SEOについては色々なサイトで語られていますが、以下サイトがおすすめです。
質の高い内容を無料で学ぶことができます。

SEOで成果を出すために必要な知識と実践方法の全て(バズ部)

Webライティング

Webライティングスキルは、読者からも検索エンジンからも評価されるコンテンツ(記事)を書くスキルのことです。

Web上の文章は、読む人にとって分かりやすいだけでなく、検索エンジンにも「このコンテンツは優れている」と認識される必要があります。

Webライティングの基礎についても、以下のサイトから無料で学ぶことができます。
(先ほどのSEOのサイトと同じです)

WEBライティングでSEO効果を倍増させるために絶対やるべき17のこと(バズ部)

僕が最短でWebマーケティングを学んだ方法【体験談】

ブログを始める前、実は直近で働いたのがWebマーケティングのコンサル会社でした。

その会社では色々あって1ヶ月で辞めてしまったのですが、唯一の救いは「Webマーケティングの基礎を猛勉強できたこと」です。
学んだ知識を実践して、スキルを磨き、今に至ります。

やはりWebマーケティングを学ぶのに一番最短の方法は、Webマーケティング会社に就職することかもしれませんね。
お給料をもらいつつ、稼げるスキルが身に付けられるなんて、すごくお得です。

学んだ知識を元に副業でブログで稼いでも良し、退職して独立するのも良しです。
20代の人はもちろんのこと、30代以上の人でも未経験者を募集している会社は見つかると思いますよ。

まとめ:あとは実践あるのみです。

ブログ 稼ぐ 実践

ブログで稼ぐ仕組みと、そのために必要な知識・スキルが理解できれば、あとは実際に初めてみましょう。
ブログを実際に作って、記事を書かないとスキルは身につかないですからね。

なお、ブログを始めるなら、無料のブログサービスもありますが、ビジネスとしてしっかり稼ぎたいのなら、WordPress一択です。

ちなみに、WordPressで始めるのが不安な人は、以下の記事が役に立つかもしれません。
よろしければどうぞ。

WordPressは初心者には難しい?【思ったより簡単です】

稼げるまでの時間は個人差がありますが、早ければ3ヶ月〜半年くらい、遅くとも1年後には成果が出始めているはずです。

おそらく、最初の頃は多分モチベーションの維持が鍵になります。
その辺りについては、以下の記事で取り上げていますので、参考にしてみてくださいね。

ブログで稼ぐのはもう無理?【遅すぎることはない】

ブログで収入が発生する仕組みを知るのと、実践するのとでは大きな開きがあります。
この記事があなたが新しい行動を起こすキッカケとなれば幸いです。